粘土で遊ぶ5分間の芸術家
:::
苗栗縣

粘土で遊ぶ5分間の芸術家

粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:三義の市街地近くに位置する創業30年以上の春田窯。

創業30年を超える春田窯は陶芸を主な特色としたレジャー農場である。陶器作りの醍醐味は両手を使って自分の意のままに茶碗を成形したり、粘土を自由に回転させて、手の中で徐々に茶碗の形になっていくのを眺めたりすることにある。粘土を伸ばす前に、担当者が粘土のこね方を全員にレクチャーし、粘土を伸ばす方法と注意事項を詳しく説明してくれた。粘土を伸ばす工程で挑戦となるのは両手の安定性で、慌てて伸ばし過ぎると粘土が壊れ、最初からやり直しとなる。
粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:粘土の伸ばすには安定性が求められる。慌てすぎると一瞬で失敗に終わる。

レクチャーが終わると、早速実践の場となる。1つの茶碗を作るのにあまり時間はかからない。ゆっくり作業しても15分もあれば十分だ。粘土を伸ばす前にどんな形にするかを考えておかなければならない。作業を開始した後に形が期待と違ってきても、それが普通なので、焦る必要はない。茶碗を作っている際、形が歪んできたら、「手作りの茶碗は世界にこの1つだけだ」と言って自分を慰めるとよいだろう。
粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:形がおかしくなっても大丈夫。自分の作品は世界でだた1つ。

同所では、手作り茶碗の製作ほかに、子供の成長の記録のための親子一緒の手足型作りも行っている。焼き上がった陶器の板は持ち帰って、永遠の記念として家に飾ることができる。
粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:陶器の板には子供の手型や足型を押して、記念にできる。

完成品は春田窯の職人が仕上げと飾り付けをしてから、上薬を塗って焼き上げる期間を経て、1ヶ月後に完成する。製品は家まで送ってもらうことも、店まで取りに行くこともできる。

春田窯は陶器の手作り体験以外に、お茶の販売や客家料理の提供も行っている。陶器作りに大いに興味があっても、時間がないという方は、隣接する農場で食事だけでも楽しめる。同伴者がいれば、お茶の販売店を訪れて、お茶を飲みながら、おしゃべりに花を咲かせるのもよいだろう。
春田窯
住所:367苗栗県三義郷大坪7号
電話:037-877-820
粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:大人も子供の陶器の手作りを体験できる。

粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:上薬を塗るのと電気窯で焼き上げるのはプロの職人の仕事。

粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:園内には陶器の手作りのほかに、ニワトリの丸焼き、お茶の販売店、エコトレイルなどもある。

粘土で遊ぶ5分間の芸術家

圖說:春田窯の一部。