:::

第1日:花蓮光復糖廠 第2日:布洛湾─燕子口歩道 -> 九曲洞 -> 天祥 -> 長春祠-禅光寺歩道

第1日<br/>花蓮光復糖廠<br/><br/>第2日<br/>布洛湾─燕子口歩道 -> 九曲洞 -> 天祥 -> 長春祠-禅光寺歩道

第1日:花蓮光復糖廠 第2日:布洛湾─燕子口歩道 -> 九曲洞 -> 天祥 -> 長春祠-禅光寺歩道

海岸線を通る北廻り鉄道は、一方に連山、もう一方に海原が広がり、この路線の大きな魅力になっています。列車が変化に富んだ大自然を通り抜け、平坦で肥沃な蘭陽平野に入ると、鮮やかな緑の田園風景がつづき、遠くには亀山島が見えてきます。蘇澳を過ぎると、車窓は大きく変わり、雄大な山水が目の前に展開されます。<br/><br/>花蓮では、青山や湖水、海原、バードウォッチング、ホエールウォッチングなど大自然に触れ、台湾原住民の文化や温泉浴など変化に富んだレジャーを満喫することができます。<br/><br/>この路線の途中には、東部海岸国家風景区・花東縦谷国家風景区・タロコ国家公園・燕子口・九曲洞・碧緑湾・錐麓断崖・天祥・立霧渓谷などの観光地があります。東部海岸国家風景区は、険しい断崖と海触地形が太平洋に面し、雄大な風景を展開しています。花東縦谷国家風景区は、たわわに実る稲や野菜、草花の田園風景、牧場のほかに、峡谷・瀑布・激流・落差の大きい川底・断層など変化に富んだ大自然がつづきます。大理石の峡谷で有名なタロコ国家公園は、そびえ立つタロコ峡谷を中心とした山岳風景や動植物、文化史跡などが大きな魅力となっています。

問題報告