:::

第1日:墾丁国家公園 -> 墾丁国家森林遊楽区 ->墾丁青年活動センター 第2日:鵝鑾鼻公園 -> 墾丁牧場 第3日:恒春瓊麻工業展示区 ->後壁湖 ->猫鼻頭公園

第1日<br/>墾丁国家公園 -> 墾丁国家森林遊楽区 ->墾丁青年活動センター<br/><br/>第2日<br/>鵝鑾鼻公園 -> 墾丁牧場<br/><br/>第3日<br/>恒春瓊麻工業展示区 ->後壁湖 ->猫鼻頭公園

第1日:墾丁国家公園 -> 墾丁国家森林遊楽区 ->墾丁青年活動センター 第2日:鵝鑾鼻公園 -> 墾丁牧場 第3日:恒春瓊麻工業展示区 ->後壁湖 ->猫鼻頭公園

墾丁国家公園は台湾最南端の恆春半島にあり、珊瑚礁型公園に属します。公園内には山や海、湖、草原が揃い、墾丁ならではの風景が広がっており、西海岸の珊瑚礁からなる断崖、東海岸の風積と風蝕地形、南海岸の石灰岩台地や砂浜などが有名な景勝地となっています。珊瑚礁や山峰、湖、砂丘、熱帯森林が一挙に楽しめるのが墾丁の大きな魅力です。<br/><br/>長く続く海岸線は変化に富み、墾丁の豊富な海洋資源を育み、神秘にみちた華麗な海底世界を作り出してきました。一年中夏が満喫できる熱帯性気候は、熱帯植物や動物の繁殖や成長に絶好の環境ともなっており、珊瑚の間をすいすいと泳ぐ色彩鮮やかな熱帯魚も大きな見どころです。<br/><br/>低海抜の熱帯型気候に属する墾丁はバードウッチングに最適の湖や沼、森林、山間がたくさんあります。特に秋と冬はお薦めのシーズンで、9月は鵝鑾鼻公園でアカモズ、また10月になると、満州、里徳、社頂自然公園、墾丁森林遊楽区で鷹を観賞することができます。10月~翌年5月はシベリアや中国大陸、日本などから南へ向かうシギやカリカモなどの渡り鳥が龍鑾潭一帯に集まります。<br/><br/>植物探索でも、香蕉湾の海岸林、鵝鑾鼻公園の海浜植物、龍磐草原、砂地植物など大きな収穫をお約束します。<br/><br/>このほか、見晴らしのよい龍磐風景区はスターウッチングに最高の場所。毎年4月~6月には南十字星を眺めることができます。