:::

海岸地質

海岸地質

台湾は周りを海に囲まれた島です。海岸線が果てしなく続き、地方によって海岸の景色が異なって見えます。西部は砂質の海岸に属し、砂浜、干拓、砂洲が多く、まっすぐで単調な海岸線が続きます。東部の海岸は高山と海に挟まれた沿岸で、、平原と言えば猫の額ほどしかありません。北部の海岸も東部同様、沿岸の部類に属し、岩石でできた岬と海湾の中間で、台湾の海岸線では湾曲が最も激しいエリアとなっています。南部の海岸も沿岸系でほとんどがサンゴ礁からなっています。このほか、台湾近郊の離島も地質学習にはうってつけの教室と言えるでしょう。澎湖群島の玄武岩でできた方山、金門の花崗岩によって形成された地形、馬祖の海蝕など、いずれも負けるとも劣らない地質学習を行う上での最高の自然教材です。

問題報告