:::
宜蘭 大同

玉蘭レジャー農業区

玉蘭レジャー農業区は宜蘭県大同郷にあり、漢人はここに鋸木工場を設立しました。鋸木は泰雅族の言葉で「helan」と言い、その名をつけたという伝説があります。玉蘭の向い側には蘭陽渓谷、北には南拳母山、また雪山山脈の東側に位置し、山の中腹と、分水界周辺の平坦な山にはよく霧が発生する為、お茶の栽培に適した場所と言われています。ここで作られるお茶は青心ウーロン、金萱、翠玉、は甘く、地名の玉蘭にちなんで「玉蘭茶」と呼んでいます。<br/><br/>「玉蘭茶」は蘭陽地区の定番的なお茶で、玉蘭村に集中して生産されています。独特な香りのお茶で、またこのお茶を使ってゼリーや茶焗卵など様々な食べ物をアレンジしています。ほかにも客家擂茶(ke-jia-lei-cya)茶摘、製茶など自然とふれあう体験もできます。<br/><br/>玉蘭村の茶畑の風景は別格です。気温もちょうどいいし、展望台の蘭馨亭で眺める亀山島と蘭陽平原が絶景です。玉蘭村は松羅湖の「十七歳の湖」の入り口にあり、渓谷に沿って、一時間ほど歩くと「玉蘭滝」に辿り着きます。まるで仙境のような風景が見られます。今度是非玉蘭村にお茶を楽しんだ後に、この絶景を見に来られてはいかがですか?

日付
お天気状況
最高気温℃
最低気温℃
降水確率
01/01

旅客評價 (Google Map)

3.6
Danny大雄
1 個月前

山區裡泡泡茶 步道散步 還有好吃的茶燻滷味 當天現做的草仔粿

Danny大雄
3 個月前

鄭振東
3 個月前

lee Aliex
1 年前

茶熏蛋不錯吃

x33866468
2 年前

Good