:::
基隆 七堵

瑪陵レジャー農業区

オーナーからのメッセージ

瑪陵レジャー農業区は基隆市七堵区に位置し、東北に安楽区、東は暖暖区、西南は新北市汐止区、西北は万里区などに近隣しています。この区に流れている瑪陵坑渓と友蚋渓は共に基隆河の支流で、沿岸は甌穴地形になっているので、水質が良く、魚などたくさんの生物が生態しています。さらに常緑広葉樹林の区域、湿度が高く雨も多く為、様々な植物の姿を見る事ができます。百種類以上の蝶々、数十種類の蛙、冬夏には色々な渡り鳥と6月と7月には蛍も、豊かな生物と植物生態と自然景観があり、基隆と隣してるところでは、山々や渓流の景観を楽しみながら蝶々を観察したり、自然教育の場にもふさわしい所です。まさに桃源郷のような地です。<br/><br/>瑪陵レジャー農業区には多種の農産品があり、山芋、梅、文旦、緑竹の子などがあります。中でも台湾特有種の「基隆山芋」が一番有名です。肉厚で歯触りはとても繊細です。この優秀な品質は世界二位の高評価を頂いています。基隆市農協の指導と協力のもとで、多種類の山芋を開発し、山芋の豊富な栄養を利用して様々な農産加工品を開発し、ここは北部では有名な山芋の里として発展させました。そのほか有名な加工品は蒲幹、醤蒲(漬物)と桂竹の子の照り焼きなどがあります。<br/><br/>区内では様々な自然生態があります。文化、歴史や農産業活動など盛んです。レジャー農業区はますます知名度を広げ、多くの観光資源がうまれています。 例えば、緑谷レジャー農場、葉山芋園レジャー農場、文良レジャー農場、添財レジャー農場、金明昌レジャー農場などなど、観光客に野菜の収穫や、農作業の体験やハイキング、グルメなど、様々な体験が可能です。五月には桐の花、七月には基隆の市花―百日紅、十月には楓などが観賞できます。さらに旬の農産品で色々なイベントが開催されます。春には梅祭りと桂竹の子祭り、夏には緑竹の子祭り、秋にはゆず祭り、一年を通じて楽しめます。ぜひここへお越しいただき、一緒に祭りを盛り上げましょう。

日付
お天気状況
最高気温℃
最低気温℃
降水確率
01/01